プエラリア 成分

トップページプエラリアサプリについてのコラム > プエラリアと似た成分はどれが女性ホルモンに効くの?
たくさん似たプエラリアサプリがあるイメージ画像

プエラリアと似た成分はどれが女性ホルモンに効くの?


プエラリアサプリは、女性ホルモンと似た成分「プエラリア・ミリフィカ」が配合されたサプリメントです。
プエラリア・ミリフィカは、女性ホルモン エストロゲンのはたらきをするもの。

しかし、女性ホルモンと似たはたらきをする成分はプエラリア以外にもあり、サプリメントとしても販売されています。

その効果はどうなのでしょうか?

プエラリアに似たはたらきをする成分

プエラリアとその他の成分のイメージ画像
それぞれの成分んついてどのような効果があるのか、みてみましょう。

アルギニン

アルギニンは大豆製品を始め肉、魚といったタンパク質が多い食品に含まれています。

成長ホルモンの分泌を促す効果があり、身長を伸ばすためにサプリメントを飲むという方もいるほど。

またコラーゲンの生成や疲労回復の効果も期待できます。

エストロモン

エストロモンはもともと医薬品のプレマリンという、ホルモン治療薬のジェネリックとして開発をされた、エストロゲン薬です。

更年期障害や骨粗しょう症の治療にも使われています。

エストロゲンのはたらきをするので、女性ホルモンを補う効果があります。

エラスチン

エラスチンはコラーゲンを結合させるタンパク質で、牛すじ、軟骨、鶏皮といった食材に含まれています。

簡単にいうと、肌の奥でバネのような役割をしてくれますので、ハリや弾力性をアップさせ、活性酸素によりしわやたるみが起こるのを防いでくれます。

プエラリアの代わりにはなりませんが、一緒に飲むと更に美肌効果が期待できる成分です。

エクオール

エクオールは女性ホルモン エストロゲンに似た働きをする成分です。

大豆イソフラボンを摂取したときに、体内で腸内細菌が作用して作られます

プエラリアよりも効果は穏やかですが、肌質の改善や生理に関するトラブルに効果があります。
エクオールを飲まなくても、大豆イソフラボンだけをとればいい?
エクオールを作るための腸内細菌は誰でも持っているわけではなく、その割合は2人にひとり。
作られたとしても量がとても少ないので、エクオールを摂りたい!と思ったらやはりサプリメントがオススメです。

こうして女性ホルモンのはたらきをし、女性の悩みに応える成分というはたくさんあります。

そのなかで特にプエラリアが注目されるのには、理由があります

それをご紹介していきましょう。

プエラリアの効果の秘密はミロエステロール!

プエラリアにはミロエステロールが含まれているイメージ画像
プエラリアの特徴を改めてみてみましょう。
  • 女性ホルモン エストロゲンに似た成分がたっぷり含まれている
  • 美肌、髪をきれいにする、代謝を上げる効果がある
  • 生理に関するトラブルを改善する
  • 更年期障害の症状を改善する
似た成分は他にもあり、女性ホルモンのはたらきをするサプリもたくさん出ています。

それでもプエラリアが特に注目されるのは、ミロエステロールという成分が含まれているからです。

ミロエステロールとは?

ミロエステロールは、強力なエストロゲンの効果をもつ植物性エストロゲンの一つで、大豆イソフラボンの数十倍の効果があるとされています。

即効性も高く、上手に摂取すればバストアップも可能だと言われています。

ミロエステロールが取れるのはプエラリアだけ!

現在はプエラリアからしか摂取できることができません。

なので、プエラリアサプリが注目を浴びているわけです。

実際プエラリアはサプリとしては価格が高めですが、こうした強い効果を考えると実はプエラリアサプリはコスパが良い商品なんですよ。

まとめ

プエラリアが他の成分と比べて人気があるのは、よりエストロゲン効果の高いミロエステロールを含んでいるから

他の成分にも女性ホルモンの効果はもちろんありますが、肌がきれいになった、バストが大きくなったという実感を覚えるまでに期間がかかるため、途中で諦めてしまう方が多いんです。

プエラリアサプリは、正しく服用さえすれば、バストアップや美肌、肌の潤いなどさまざまな効果を肌で実感することができます。

サプリメントを選ぶ際には、候補として是非考えてみてもらいたいと思います。